建設環境研究所 |環境に強い総合コンサルタント

お問い合わせ

再生可能エネルギーの導入支援

株式会社 建設環境研究所 > 事業紹介 > 環境 > 再生可能エネルギーの導入支援

陸上から洋上風力までの適地調査から環境アセスメントまで

再生可能エネルギーの導入支援

環境アセスメントの実証事業の実績

風力・地熱発電事業において環境アセスメント期間の短縮は、事業者にとって重要な課題となっています。
NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合機構)では、この手続期間の半減を目指した実証事業を採択しました。
建設環境研究所は、全実証事業の成否の要因分析を行い、前倒環境調査の方法論に関する知見のとりまとめと、そのデータベース化を受託しており、実事例の膨大な情報量に基づいて最先端の方法論を検討しています。

従来の進め方


前倒環境調査を用いた進め方
wind_process04.jpg
※前倒環境調査を行うことで、事業計画の早期から環境調査結果を考慮することができます。


個別風力発電事業の実績

スクロールで表全体をご覧いただけます

件名 種類 建設環境研究所 三洋テクノマリン
環境省
風力発電等環境アセスメント基礎情報整備モデル事業
2012年~ 
陸上 配慮書・準備書における活用を想定した環境基礎情報を整備するため現地調査、ヒアリング等を実施した

◇北海道 八雲町  配慮書
◇北海道 寿都町  準備書
◇北海道 ニセコ町 配慮書
◇青森県 八戸市  配慮書
◇秋田県 能代市  準備書
◇福島県 南相馬市 配慮書
◇高知県 梼原町  配慮書
 
洋上 配慮書・準備書における活用を想定した環境基礎情報を整備するため現地調査、ヒアリング等を実施した

◇北海道 寿都町  配慮書
◇北海道 岩内町  配慮書
配慮書・準備書における活用を想定した環境基礎情報を整備するため現地調査、ヒアリング等を実施した

◇北海道 猿払村    配慮書
◇北海道 浜頓別町   配慮書
◇静岡県 御前崎市   配慮書
◇鳥取県 鳥取市    配慮書
◇福岡県 北九州市沖  配慮書
◇鹿児島県 串木野港  配慮書
◇兵庫県 州本市沖   配慮書
◇千葉県 九十九里浜沖 配慮書
経済産業省
発電所環境調査・風力調査基礎情報整備モデル事業
2014年~
陸上 アセスメント手続き中の発電事業の鳥類調査を、事業調査と並行して行い、調査手法や精度を検証した

◇北海道 せたな町
◇秋田県 鹿角市
◇福島県 福島市
 
民間風力事業者
環境アセスメント
(法・条例)
海底ケーブル調査
2013年~ 
陸上 ◇配慮書、方法書、準備書、現地調査
北海道、東北、中部、四国、九州地方等 多数
※法アセス対応件数 12件
※条例アセス対応件数 2件
◇配慮書 北海道
※法アセス対応件数 1件
洋上   ◇福島県沖
海底ケーブル調査


技術者配置マップ

各地方の陸域・海域の環境系技術者と騒音や低周波などの生活環境系の技術者を全国に配置しています。





特徴



技術スタッフ有資格者リスト(2018年2月時点)

スクロールで表全体をご覧いただけます

  合計 建設環境研究所 三洋テクノマリン
技術士 306人 236人 70人
 総合技術監理部門 73人 57人 16人
 建設部門 190人  151人 39人
 上下水道部門 1人  1人  -
 環境部門 18人 14人  4人
 応用理学部門  8人  6人  2人
 情報工学部門  2人  2人  -
 衛生工学部門  3人  3人  -
 農業部門  2人  2人  -
 水産部門  9人  -  9人
RCCM  120人  94人  26人
博士  52人  41人  11人
特別上級土木技術者  1人  1人  -
一級土木技術者  18人  18人  -
一級建築士  3人  3人  -
一級土木施工管理技士  27人  25人  2人
一級造園施工管理技士  10人  9人  1人
測量士  39人  24人  15人
河川維持管理技術者  14人 14人  -
海洋・港湾構造物維持管理士  2人  -  2人
海洋・港湾構造物設計士  1人  -  1人
河川点検士  69人  69人  -
第1種ダム水路主任技術者  2人  2人  -
コンクリート診断士  2人  2人  -
地すべり防止工事士  2人  2人  -
地質調査技士  4人  4人  -
環境計量士  22人  18人  4人
気象予報士  5人  5人  -
公害防止管理者  21人  16人  5人
土壌汚染調査技術管理者  5人  5人  -
環境カウンセラー  18人  15人  3人
環境アセスメント士  28人 23人  5人
ビオトープ管理士  74人 67人  7人
生物分類技術検定  44人  31人  13人
水路測量技術検定  14人  -  14人
水産工学技士 4人 - 4人
港湾海洋調査士  45人  1人  45人
樹木医  1人  1人  -
認定都市プランナー  1人 1人  -
水産研究・教育機構フェロー  2人  1人  1人
情報処理技術者  12人  10人  2人
水産工学技士  4人  -  4人

本社・地方拠点



保有機器

スクロールで表全体をご覧いただけます

音響測深機 精密音響測深機(PDR130,PDR1300,PDR103,PDR104,PDR601,PDR8000S)
マルチビーム測深機(シーバット9001,シーバット7101,SONIC2024)(インサーブ)
地質探査機 海底地質調査(SP-3,3100G,3200XS,NE-19C,ブーマー)
スキャン サイドスキャンソナー(SYSTEM3000)
磁気探査 海中用金属探知機
流速計 電磁流速計(設置型)(Compact-EM,INFINITY-EM)
電磁流速計(スポット式)(AEMI-D)
WorkHouse ADCP(1200kHz,600kHz,300kHz)
波浪計 多機能型波高計(DL3)
水圧式波高計(INFINITY-WH,WaveHunter08Σ)
ガスクロマトグラフ質量分析計 (M-9000)
水質計 メモリー式水温塩分計(Compact-CT,INFINITY-CTW)
メモリー式水温水圧計(Compact-TD)
超小型水温計(DEFI-T)
汎用データロガー(ADL-32M)
小型メモリーCSTD(Compact-CTD,ASTD-102(RINKO))
メモリー式CTD(SBE-19 plusV2)
メモリー式濁度計(Compact-CLW)
DO 計(Compact-DOW, AROW)
小型メモリー式クロロフィル計(Compact-CLW)
クロロテック(ACL1183,AAQ1183,AAQRINKO)
メモリー式水中光量子計(MDS-MKV/L)
ポータブル水中光量子計
音響モニタリング装置  A-tag(海産哺乳類用)
ガスクロマトグラフ  (G-7000M)
高速液体クロマトグラフ  (L-2000)


主要加盟団体

(順不同)
日本風力発電協会
建設コンサルタンツ協会
日本環境アセスメント協会
日本港湾協会
日本環境測定分析協会
海洋調査協会
日本水路協会
日本測量協会
港湾空港建設技術サービスセンター
海洋研究開発機構
水産土木建設技術センター
全国海岸協会
瀬戸内海環境保全協会
寒地港湾技術研究センター
瀬戸内海研究会議
水産海洋学会
日本海洋学会
日本水産工学会
日本地熱協会
土木学会
日本公園緑地協会
日本河川協会
砂防学会
日本道路協会
大気環境学会
ランドスケープコンサルタンツ協会
日本水環境学会
都市計画コンサルタント協会
応用生態工学会
港湾技術コンサルタンツ協会
自然エネルギー協議会
都市計画コンサルタント協会
日本生態学会
河川生態学術研究会
日本鳥学会
日本イヌワシ研究会
日本野鳥の会
山階鳥類研究所
日本水環境学会
日本陸水学会
日本環境動物昆虫学会
日本緑化工学会
日本音響学会
日本騒音制御工学会
日本環境測定分析協会
日本リモートセンシング学会
日本UAS産業振興協議会(JUIDA)