建設環境研究所 |環境に強い総合コンサルタント

お問い合わせ

山口 美咲

山口 美咲

山口 美咲Misaki Yamaguchi


所属 東北支社 技術部
入社年 2016年
大学・学部 北里大学 獣医学部 生物環境科学科
専門分野・研究テーマ    人工林の窒素循環

建設環境研究所を選んだ理由は?

学生時代に人と動物が共存していくための環境について学んでおり、インターンシップ体験をしたことがきっかけになりました。
海から山まで様々な現場へ同行させていただき、実際の現場を体験したことで、この会社に入りたいという気持ちが強くなりました。

現在の仕事内容は?

現在は主にダムや河川の水辺周辺の自然環境を調査し、結果を取りまとめ、環境の現状把握や評価に携わっています。

今年は主担当させていただく業務もあり、緊張しています。

ある1日のスケジュール

720×435.jpg

入社後の印象は?

インターンシップで感じた通り明るい職場だと感じました。

また、現地調査で出ずっぱりになるなど想像以上に体力勝負な部分があり、もっと鍛える必要があることを痛感しています。

仕事で感じるやりがい、大変な点は?

納品した報告書が、最終的に点数評価という分かりやすい形で表れるので、高い点数であるほど自分の仕事が認められたという達成感があり、やりがいを感じます。

一方、報告書を納品するまでの工期内のスケジュール管理や現場を無事故で終わらせるための安全管理、結果を取りまとめて形にするまでの過程は、やりがいがあるとともに大変だと感じます。

今後の目標、将来の夢を教えてください。

実際に会社で働いていると、自分がまだまだ勉強不足であると痛感します。
技術士の資格 取得に向けた勉強はもちろん、実際に現場で役立つ動植物に関する専門的な知識に関する資格の勉強も積極的にしていきたいです。

そして、将来は一人前の技術者として社会に貢献出来る人間になりたいです。

就職活動中の方へメッセージをお願いいたします。

技術者はもちろん動植物や昆虫、魚類などの専門知識をもった社員が多いため、様々な方面のお話を聞くことができます。

忙しい業界であることは確かですが、自然環境と人の営みに焦点を当てた仕事を目指す人に勧めたい会社です。

建設環境研究所の採用情報