建設環境研究所 |環境に強い総合コンサルタント

お問い合わせ

陳 雅妏

チェン ヤウン

陳 雅妏チェン ヤウン

入社年 2013年
仕事内容 災害による被害を軽減するための防災対策の検討を担当しています。

現在の業務内容は?

主に、災害対応の効率化と円滑化、地域防災力の向上など、災害による被害を軽減するための防災対策の検討を担当しています。
災害大国の日本において、自分の仕事が人命に直結していることは、大きな使命感につながっています。

建設環境研究所を選んだ理由は?

建設環境研究所を選んだ理由を教えてください。

新卒で入社して3年がたちました。
環境と建設両面からアプローチし、災害に強い社会基盤を創り出すことに貢献できるところが魅力的だと感じます。

日本の大学院に入学して多様な視点から学んだ理論を、現場の実務経験に還元することによって、初めて防災が成り立つと考えています。
これが、素晴らしい経験をさせてくれた日本へ、外国人の私からの恩返しになれば幸いだと思っています。

仕事でやりがいや魅力を感じるときは?

3つの喜びがあると思っています。

・自分の成長(スキルアップ、キャリアップ)が実感できたときの喜び。
・仲間とチームワークを発揮し、仕事をやり遂げたことに感じる喜び。
・日々の仕事への悩みが、ひらめきになった瞬間に感じる喜び。

今後の目標や希望など、将来に向けて目指していることは?

今後の目標や希望など、将来に向けて目指していることを教えてください。

一刻も早く災害から人命を救うために技術士資格を取得し、一人前の信頼される技術者になりたいです。
また、日本で培った実務経験を活かして、台湾と日本の架け橋になれるよう微力ながら貢献していきたいです。

建設環境研究所を目指す求職者に、一言メッセージをお願いいたします。

幅広い業務に深く携わり、確実に社会貢献を果たしながら自己の成長も実感したいという方、若い力を持っている方、情熱と信念をもって未来の日本を担っていきましょう!!


建設環境研究所の採用情報