建設環境研究所 |環境に強い総合コンサルタント

お問い合わせ

株式会社 建設環境研究所 > 事業・技術紹介 > 自然環境 > 地域と連携した環境活動

地域と連携した環境活動

絶滅危惧植物に指定されるアゼオトギリの保全活動

絶滅危惧植物アゼオトギリ保全のため、地方自治体・NPO団体・学校関係者等と連携して保全活動に取り組みました。
この保全活動は、「国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)※」(令和2年3月)が推奨する事業として認定を受けました。
 
 

利根運河エコパークの取り組み

千葉県の利根運河では、地域と共に地域の自然環境を守り育て、地域資源を活かす計画を検討し、各種の活動を、自治体、市民、大学と連携して進めています。

 
 

利根運河エコパーク宣言利根運河エコパーク宣言 表紙

 

沿川3市における取り組み沿川3市における取り組み

エコネット応援団の取り組み

木曽三川流域でのエコロジカルネットワーク形成の活動を推進する「エコネット応援団」を設立し、エコネット応援団の情報発信・情報交換のツールとして、専用ホームページ、FaceBookページ、広報資料の作成、交流会の開催等の支援活動を行っています。