建設環境研究所 |環境に強い総合コンサルタント

お問い合わせ

株式会社 建設環境研究所 > 事業・技術紹介 > 都市・地域 > 公園・河川等の事業評価

公園・河川等の事業評価

国営公園の事業評価

全国の国営公園事業の費用対効果分析を「大規模公園費用対効果分析手法マニュアル」に基づき実施し、事業評価監視委員会の事業説明資料を作成しています。歴史文化等の非利用価値、広域連携に係る便益等についてもCVM等の手法により評価し、公園の事業効果をアピールしています。

 
 

国営公園の事業評価事業説明資料

 

国営公園の事業評価

CVMによる非利用価値の推計例

CVMによる非利用価値の推計例



国営公園 事業評価業務実績

公園名 業務実施年度 公園名 業務実施年度
滝野すずらん丘陵公園 H26 淀川河川公園 H23、H25、H29
国営みちのく杜の湖畔公園 H30 国営飛鳥・平城宮跡歴史公園 H28
国営ひたち海浜公園 H22 国営明石海峡公園 H24、H25、H28
国営東京臨海広域防災公園 H25 国営備北丘陵公園 H27
国営アルプスあづみの公園 H24 海の中道海浜公園 H22、H23、H25、H26
国営越後丘陵公園 H25 国営吉野ヶ里歴史公園 H24
国営木曽三川公園 H25、H29 国営沖縄記念公園 H23、H26、H29